明日から頑張ろう

しょっぱなからつまずき、二年目の大学一年生してます

久し振りに病んでます!

2ヶ月ぶりです!ココマイです。

本当は、次の記事は「単位取れました!」という嬉しい報告にしようと思っていたのですが、どうしても誰かに聞いて欲しくなったので…

 

タイトルの通り、久し振りに病んでます。

事の発端は私が新しくアルバイトを始めたことです。去年の秋からやっているカフェでのアルバイトは、希望を出してもシフトに入れない期間が続いていたので、掛け持ちしようと思い、学童でアルバイトを始めました。8月末から働いています。

働いている、とは言えませんね…お給料泥棒しています。

カフェでアルバイトを始めた時もそうでしたが、小心者ゆえに、「何をすればいいですか」と話しかけることも出来ず突っ立っている時間がかなりありました。まさに今その状況です。

 

今週の月曜日、子供達が小学校から帰ってくる40分ほど前から学童にいるのですが、ようやくある先生に話しかけて子供達のロッカーの掃除を指示されました。ロッカーの中の荷物を一度全部出し、水拭きし、また元に戻すという作業です。子供達が帰ってきたら中断するとの事でした。

ここでやらかしポイント①、中断するのが早すぎました。

中断した後に、用事から帰ってきた別の先生にロッカーの掃除を頼まれました。「さっきまでやっていて、子供達が帰ってくるかなと思い早めに切り上げてしまいました」と言ったところ、怒らせてしまいました。その先生が帰ってきた時に私が突っ立っていたから、普段から突っ立っている時間が長いからというのもあるでしょう。そして「なんでロッカーの掃除をやめたの?」と聞かれたので「子供達が帰ってきた時に、自分のロッカーがごそごそと漁られているのを見られない方がいいかなと思ったからです」と答えました。これがやらかしポイント②です。言い方がまずかったんです。

帰り際、その先生に「『ごそごそ漁られる』なんて言い方をされるのは心外だ」と怒られました。

その通り、本当にその通りなのですが、いろいろと言い訳したいこともありまして…

ロッカーを見てみると今までの落書きなど結構たくさん入っていて、こういったプライバシーな空間を勝手に見られ掃除される現場を目撃してしまうのは、いくら小学生と言っても嫌なのではないかと思ったんです。

 

まあ私の言い訳は置いといて、怒られたとこに結構ダメージ受けています。

不器用なくせに何新しいこと始めたんだよ、バイトの経験活かせよ子供じゃねえだろ、ちゃんとしろよ、やっぱり小心者でコミュ障だ…、一人で黙々とする作業の方が絶対に向いてるんだ…、こんなんじゃ社会に出ても役立たずの足手まといだ…、結婚したって自分とことでさえ面倒くさいのに相手に迷惑かけるだけだ…、子供なんてもってのほかだわ…、ああもう無理将来なんて考えられないし考えたくない…、結論としては自分の若い臓器を病気に苦しむ人に提供して死にたい…

そんなこんなで学童のことが頭から離れず、ずっと緊張していて眠れません。(嘘です、生活リズムが崩壊してるだけです)

死にたいウィークをやり過ごす方法を教えてください!願わくば学童に応募する前まで時間戻してください!ああなかったことにしたい!