読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日から頑張ろう

真面目になりたいクズ大学生が、日々考えていること

目指すべき年収と学歴の話

こんばんは!

チョコレートが家にある時とない時で体重が1キロ変わるココマイです。

 

最近思ったことです。

 

私の父は某保険会社に勤めていて、すごく稼いでいます。

3人の娘がバレエとピアノを習い、長女と三女は吹奏楽部で、私はバレエをがっつりやり、3人とも受験前には塾に通い、妹は私立高校に進学し、姉は編入のためにまた予備校に通い…

大学の学費を払うために奨学金を借りる学生が大勢いるようですが、私は1ミリたりとも借りようとは思いませんでした。

うちは貧乏だと思って育ってきましたが、実はお金持ちなのではと気が付いたのはここ数年です。

年代は分かりませんが、世の中の平均年収は500万円ほどだそうです。

父はその金額をはるかに超えた年収だそうです。

 

日本の大学進学率は約50%、その中で国公立大学と認められている私立は1割くらいではないでしょうか。

そういう人が大企業に入れるとします。

すると、父のように稼いでいる人はほんの一握りなのでは、という結論にたどり着きました。

世の中の人の大多数は、ギリギリ・または質素な生活を送っているということになります。

(うちのようにバレエもピアノも習っていたなんて、お金持ちの類に入るでしょう)

私は自分の家しか知らないのでこれが普通だと思っていましたが、そうではなく、うちはリッチな家庭なのかもしれません。

玉の輿に乗りたい・お金持ちになりたい願望もありますが、私1人が生活していければいいとも思っているので、父のように稼いで今のような暮らしを目指さなくてもいいのだと分かり、なんとかなるような気がしました。

 

大学、学歴について

私は今のところ4月くらいから出稼ぎに出ようと思っています。

そこでいろいろな人と出会い、いろいろな人生を知れる予定です。

そのあとで、自分が楽しく暮らしていくために大卒という学歴が必要だと分かったら、頑張って卒業しようと思いました。

 

明日から4連勤です。

土日で晴れのクリスマスなんて最悪ですね。

ものすごく混雑するらしいです。怖い…

何事もなく終わることを祈ります。

少し早いですが、メリークリスマス

アンケートモニター登録