明日から頑張ろう

しょっぱなからつまずき、二年目の大学一年生してます

人生は面倒だらけ

こんばんは!

冷蔵庫にファミリーパックのチョコレートが2袋もあって喜びを抑えきれないココマイです。

 

今日は小学校の友達と5年ぶりくらいに会ってきました。

ずっと行ってみたかった箱根のガラスの森美術館、ずっと観たかった『君の名は。』を観ることができて、充実した1日でした。

f:id:m-710:20160905230641j:image

 

本当に楽しくてあっという間の1日でしたが、それを原動力とすることができません。

「今日は楽しかった!よし、明日から頑張るぞ!」ではなく、「今日は楽しかった!ずっと遊んでいたい!でもそれは無理だからもう生きていくのやだ!」と思ってしまいます。帰宅途中、電車に飛び込んでしまおうかなと思ってしまいます。

その友達は、家から学校まで1時間45分かけて通っているそうです。おそらく、2時間とみて行動しているのでしょう。私はそれよりも短いのに、大学に通えませんでした。情けないです。

 

ネガティヴに加速がかかっています。どうせ、だって、でも人間です。

大学におとなしく通ってそこそこ適当に講義を聞いて卒業することが出来れば、私の大学なら学歴は十分だと思います。でもそれが面倒で出来ないんです。人恋しいと思うことはありますが、新しく人間関係を築くのが面倒です。でも特にやりたいことがない私は、一言も話さずに講義だけを聞きに行くなんて無理です、続きません。ほら、ここまでで「でも」を3,4回使っています。

フロムエーの「誰だってAから始まる」を頭の中で繰り返していますが、Bになる前に諦めてしまいます。

最近は何かをするたびに「生きていくのが面倒だな」と思ってしまいます。

アンケートモニター登録