明日から頑張ろう

しょっぱなからつまずき、二年目の大学一年生してます

「前期単位ゼロ」を話したら、気を遣わせてしまったかもしれません

こんばんは!

お腹がいっぱい過ぎるのか、寝不足なのか、女の子の日だからなのか、よく分かりませんが本調子ではないココマイです。

 

今日は、高校の友達と浅草へ甘いもの巡りに行ってきました。それはそれは楽しかったし、美味しかったです。焼きいもソフトクリームに始まり、浪花屋のかき氷を並んで食べ、もんじゃを平らげ、芋大福アイスで締めくくりました。

 

今日会った友達には、私の現状を正直に話しました。

私の現状とは、大学の前期の単位がゼロだという事です。テストを一つも受けていないと言ったら、すごく驚いていました。

まあ、今思うと、そんな話をされても返答に困りますよね。その子は「私もいくつか単位落ちてるかも」という話でまとめてくれました。

帰りの電車、ある先生の話をしてくれました。

その哲学の先生は東大出身ですが、1年生の単位が全落ちだったそうです。家で本を読み更け、大学には行かなかったそう。結局1年留年し、卒業したそうです。

私が衝撃的な話をしたから、それについての良いコメントや励ましを考えてくれたのかもしれません。

 

バイトを辞める事が確定したところに、さらに追い打ちをかけるように指を切り、かなり精神的にやられている気がします。

怪我をした部分は濡らしてはいけないので、面倒な事が余計に面倒に感じてしまい、生きるのが面倒になりそうです。