明日から頑張ろう

真面目になりたいクズ大学生が、日々考えていること

働いたのは、たったの11日間でした

こんばんは!

相変わらず食べ過ぎているココマイです。

 

昨日の、スーパーで記事を書いて投稿して家に帰った後の話です。

私がバイトを無断欠勤したため母に電話があったそうで、とっくにばれていました。無駄な努力とお金〜

こっぴどく叱られると覚悟していましたが、その時は「バイト行ってなかったの?」と聞かれただけで終わりました。

 

夜、日付が変わる少し前、母とお話ししました。

「生きていけるの?」と言われました。

バイトをサボった事をひたすら怒られると思っていたので、驚きました。

「社会人になって働いていく自信がない」と答えるのと同時に、涙のスイッチが入りました。そこからしばらく話をして、その後も30分くらい鼻をかんでいたので、おかげで鼻の下がヒリヒリです。

あれ、あんなに泣いたのに、何話したのか覚えてないや…

無断欠勤は無責任だし、スタッフさんはとても心配してくれていたよ、という事を確認し、話は終わりました。私はやっぱり世間知らずのお子さまです。歳だけとって、中身の成長が追いつきません。むしろ退化(幼児化)してしまっています。

ずっと泣き続けても鼻が詰まって寝れないので、携帯でゲームをして自分を落ち着かせ、とりあえず寝ました。夜中の2時ごろでした。

 

今朝は9時ごろ目が覚めました。施設のオープンが10時なので、10時半過ぎに電話をしようと決めました。

私が食欲がないなんて事はまずあり得ませんが、珍しく食欲がありませんでした。

電話をかける前に言うべきせりふを書き出し、時間になったので電話をし、辞めます、と人事の方に伝えました。「声出ないし、話すのが下手だし、プレッシャーが大き過ぎて自信がなくなった」と話しました。人事の方は、「初めてだし、それを含めての採用だったけれど、なんたらかんたら(忘れました)。次にどこかでアルバイトをするにあたって、無断で休むのはやめようね」と言ってくださりました。

あっさりと、退職が確定しました。明日手続きをしてきます。

 

その後も、いろいろな事を考えました。

人間関係が上手く築けなかった訳でもなく、私が出来損ない過ぎる訳でもなく、疲れるし反省する点もあったけれど、それなりに楽しく働いていたつもりです。本当に辞めちゃうんだ…と自分でも寂しさを感じるような気もします。と同時にスッキリしています。とりあえず、朝起きなくても済みます。

でも無断欠勤した後にどんな顔でいればいいのか分かりませんし、もう2度とこういう事を繰り返さないという自信はありません。

考えれば考えるほど、自分がとても情けないです。ブログに書くと、まるで私がかわいそうという風に捉えてしまいそうですが、私がしている事はただのクズです。お子さまです。たったの11日間で諦めました。あと何週間か3連勤を我慢すれば平和に過ごせたのに。お金ももらえるし、接客の勉強にもなるし、家に引きこもって過ごさずに済んだのに。

 

次のアルバイトは、声が通らなくても許される、週2日くらいから始められるところを探したいです。

 

今日のお昼ごろまで食欲がなかったのですが、夕方チョコレートを食べた途端に戻ってきました。デブへの道を走り抜けています。

アンケートモニター登録