明日から頑張ろう

しょっぱなからつまずき、二年目の大学一年生してます

今日から19歳、お誕生日選挙に行ってきましたが、少し後悔しています

こんばんは!

今日で19歳になりました、ココマイです。

記念すべきお誕生日選挙でした。

今日は納豆の日でもあり、元AKBのあっちゃんのお誕生日でもあります。

 

どんなにクズでも、何も出来なくても、歳だけはとるんだな…ということをひしひしと実感しています。

昨日はお誕生日ディズニーで本当に幸せでしたが、誕生日を迎えてあまり嬉しくないのは初めてです。

Facebookで高校も大学も同じ友達が「最近大学で会えなくて寂しい」と言ってくれたのですが、もんのすごく焦りました(笑)

そうそう、高校の友達で私のことを軽く叱って心配してくれるMちゃんという子がいるのですが、昨日一緒に行ったAちゃんに私が大学にあまり行っていないことを話したらしく、朝舞浜駅で会ってのはじめの話題が「…大学行ってる?」でした。あははは………

 

選挙のお話

初めての選挙、何気にしばらく気にかけていたのですが、結局は適当に投票してしまいました。

 

姉「この人美人」

父「パパの中学校の先輩なんだよ」

母「じゃ、この人に入れよ〜」

私「じゃあ私も」

金八先生に出ていた方です。

 

ちゃんと各党の政策を見て、人は分からなくても政党だけでも決めておこう、と思っていたのですが…

「初めての選挙だからきちんとしよう」と密かに意気込んでいたのですが…

 

昨日一緒に行ったAちゃんは、舞浜へ向かう電車でいろいろと調べてきたそうで、私が「自民党でいいかな〜」とへらへらしていたら、その子は「えー!私は嫌だな〜」と言っていました。

「ちゃんと調べた方がいいよ」とも言ってくれたのに、結局は何もしなかった。

 

ZEROを観ながら、適当に票を入れてしまったことを後悔しました。

憲法がどんな風に変わるのか、そもそも憲法の何が問題となっているのかすら知らない状態で投票してしまいました。

憲法が変わったら、日本はどう変わるんだろう?

私の生活も変わるのでしょうか?

 

今更ですね。

後悔と、申し訳ない気持ちです。

次に投票する時は、ちゃんと各党の政策を調べて比較して決めます。

 

ちょっと疑問があるのですが、候補者は落選した場合、無職ということになるんですよね。

明日から何をして生活するのでしょうか…

女性で結婚しているならまだしも、男性で落選してしまったらキツそうですよね。

厳しい競走世界ですね

アンケートモニター登録